高齢者人口の増加や家族形態の変化に伴い、働きながら介護をする労働者や介護のためにやむを得ず離職する労働者が今後増えることが見込まれています。
介護は、管理職や職責の重い仕事に従事している40~50歳代の人が直面するケースも多く、こうした働き盛りの従業員が介護を理由に離職してしまうと、企業にとっても大きな損失となります。
愛知県は、「仕事と介護の両立」をテーマに、企業の管理職や中小企業経営者などの皆様に向けたセミナーを開催します。

弊社代表の吉岡規子が登壇しますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

《詳しくはコチラをクリック!!》